fc2ブログ

2棟目のアパートのリフォームー初日

記念すべき2007年7月30日、2棟目のアパートの決済、所有権移転登記申請も終わり、
すぐ夫の夏休みが始まりました。

決済の前から、空いている2階の202号室のリフォームを考えていたんです。

管理がイマイチで畳が古く、どうせ直すならフローリングにしよう、
ダイニングのクッションフロアも趣味悪い、フローリング調のクッションフロアに変えよう。
ついでにふすまも洋風のクロスに張替えよう!

出来る事は自分でやりたい!!って事で、
実技はダメですが、一応、建築士ですし。。。

実技がダメ、、そうです、ペン以外持った事がない、、なんちゃって!!
そこで、またまた夫巻き込み作戦です!!

嬉しい事に
家のだんな様は、日曜大工も趣味の一つなんです。
工具は(売るほど)たっくさんあります。
「使わないとその内錆びて、宝の持ち腐れになっちゃうよ~~」

重い腰を上げてもらいました。

ネットでやり方を調べ、自宅近くのホームセンターで材料の調達。(8/1)
フローリング材、クッションフロア材(ダイニングの部分の張替え)、クロス等など。
それをCR-Vに積み込んで、いざ現地へ(8/2)

寝袋も持って一泊泊まりです。 予定の2日間で全部できるかなあ~~
早速、畳を除き、床、フローリング工事開始、
二人で汗まみれでコンパネ、床材の切断、そして敷きこみ工事、

コンパネを貼っている所
THUM0002.jpg


初日で何とか床はフローリングになりました。
暑いし、疲れた~~

とりあえず床完成
THUM0006.jpg

夜は近くの温泉へ、
良い湯です、体の疲れがほんと^^癒されました。

大学近くのお店で夕食。
床が終わったお陰で、寝袋でゆっくり眠りました。

明日も工事は続く。。。



スポンサーサイト



リフォームー2日目

翌日も、202号室のリフォームは続きます。

床を畳からフローリングに変えた事で、80%終わった気になった私達。
その位、初日は大変だったんです。 根性で頑張りました!!

次はフローリングに合わせて、ふすまをクロス張りへ変更。

ふすま
THUM0021.jpg

クロス張りへ変更
THUM0009.jpg

どうでしょう?!

初めてにしては、結構、よく出来たでしょ?

ダイニングのクッションフロアの張替えは次回に伸ばし、

又、ゆっくり温泉で手足を伸ばし、
夕食はネットで調べたトンカツ屋「美味小家(うまごや)」へ。
うわさ通り、ひっきりなしにお客様で賑わっています。

「三元豚」というブランド肉のトンカツをいただきました。

柔らかくて、美味しい!!
お店のご主人から「ソースをかけないで下さい」と言われました。
最初はそのままで、次は塩のみで食べて下さいと。

こだわりがあるんですね。

その通りにして良かったでーーす!!

外階段の鉄部塗り替えプロジェクト

一部屋のリフォームにちょっと自信をつけた私達、
次にアパートの外階段の鉄部のさびが気になりました。

夫も同じ様に気になっているとの事で、これ幸い!

’07年9月の週末に決行しました。

朝六時起床、7時に家を出発、現地到着8時50分(私の運転、ちょっと遅いので。。泣)
 
先ず、錆の部分にワイヤーブラシをかけ、皮スキで落とし、サンドペーパーで表面を磨きます。
私、やりやすい手すり中心、
夫、やりにくい階段の裏側中心、、、申し訳ありません。(今更ですが、ペコ)
二人で汗にまみれ、落ちてくる錆にまみれて作業、作業、又作業。。

次にマスキングテープ、新聞紙、ロール状テープでマスキング。
こういう、細かい作業では、我がだんな様は決して手を抜きません。
(良い加減な私とは大違い! 尊敬しています!)

ここ迄の準備が全工程の80%かもしれません。

そうして、ようやく塗料を塗る段階へ。
今回、私の趣味で、インディゴブルーを選びました。

塗装後ーこんな感じ、少し若々しくなりました?!
THUM0044.jpg

塗装前ー錆もあって、ちょっと地味でした。
THUM0001.jpg

今日も疲れた~~よく頑張った!!
って事で又お馴染みの、アパート近くの温泉へ。。

お疲れ様~~


信頼できる業者選び

リフォームは家を手に入れた時から始まり、
「塗装に始まり、塗装に終わる」と言われます。

理想は5年目に木部塗装
10年で外壁全体、
15年で内装、床下改修

あくまで理想ですね。 最初の仕上げにもよりますし。
我が家はなんと17年目(理想からほど遠いーー)に外壁全体の塗装をしました。

賃貸していたので、やるにやれなかったのが一番の理由ですが、
吹きつけタイル仕上げだったので、水洗いが出来て汚れが落ちたのです。
特にひび割れ等もなかったですし。

今回はシリコンタイル仕上げにしました。
一応メンテナンスフリー(30年は塗り替え不要)との歌い文句です。
雨水により汚れを流す親水性を持つので雨だれ汚れがない、
つまり放っておいても綺麗さを保つって事の様です。

外部坊水力一辺倒の材料なので、耐候性は優れますが、通気性、透湿性には劣ります。
何でも一長一短。

塗装して3年ですが、私は満足しています。

この時も何社か見積もりを取りました。
説明がしっかりしていて、信頼がおける業者にしましたが、
そこが(同じ塗料を使って)見積もりも一番安かったのです。

2棟のアパートの塗装も数年後にしたい所、
その時にも、この業者さんに相談しようと思っています。

離れたアパートの味方

甲府のアパートのリフォームは基本自分でやっています。
と、言っても以前記事にも書いた様に、
3戸のフローリング化、クッションフロア貼り替え、ふすまをクロスに張替え。
共用部分のペンキ塗り替えなどです。

でも、退去と入居の間に時間がない時は、業者さんへ委託します。
私にはとっても力強い味方がいるんです。

アパートの前に賃貸駐車場があるのですが、そこに停めている方が
その人、リフォーム業者のRさん
アパートと同じ自治会、同じ組の方、つまり近所に住むリフォーム業者さんなのです。

話してみると、どういう人か大体分かりますよね。
まだ、若い(30代)だけど、とっても良い方です。
何より、近所なので、かなりの無理も聞いてくれます。

この春の102号室は退去と入居の間が一週間。
クッションフロアは掃除と一緒に自分達でやりましたが、クロスの張替えはお願いしました。
忙しい時期でしたが、「仕事の後に、夜やりますよーー」と言ってくれました。

もう一人、これも近くに住むW工務店さん。
こちらへも何かの折には対処していただく様に話は通していますが、
幸いな事に今の所はトラブルなし。

こういう、信頼できる業者さん(しかも近所)を持っているのが、
離れた場所にアパートを持つ場合のコツですね。


感謝!!

初めまして

大家へ至る挫折と希望の道のりは、左[カテゴリ欄の 大家への道のり 
    に綴っています。
物件情報収集、現地調査、買い付け、指値、融資交渉、契約、登記、管理等  「自分でやる!」がモットーの主婦の体験です。

大家業の日々
大家業ー管理、リフォーム、店子の面々、徒然で更新中です。
本の購入はこちら
売り切れ状態から脱出、アマゾン、楽天、本が入荷しました                                                            ← 楽天
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
プロフィール

緑

Author:緑
経済的自由、時間的自由を手にした主婦大家です。

(一級建築士、宅地建物取引主任、インテリアプランナーの資格を持つも、夫の海外赴任で海を越えて暮らす事11年、資格を持ち腐れ状態で2006年帰国。)

帰国してすぐ、大家業を思い立ち、行動を起こす。

しかし、夫の反対、金融機関での融資撃沈と前途多難な大家への道のりを歩み

2006年9月 初めてアパート一棟(6戸、東京)購入へこぎつけ、

2007年7月 二棟目(6戸、甲府)購入で事業規模大家になりました。

2010年7月 三棟目 一棟マンション(6戸、熱海)を購入。

2011年1月 4物件目 都心に区分マンション現金購入。

2012年9月 本を初出版「主婦大家業は今日も楽し」
   アマゾンカテゴリで1位獲得
    
2013年3月 5物件目 東京に一棟マンション購入

2013年7月 6物件目 激安戸建(固定資産税評価額以下)現金購入し、夫とセルフリフォームで蘇らせる。

2016年10月 7物件目 甲府にテラスハウス(3戸)を現金購入。

借入は2016年現在実質完済、購入物件は売却せず所有中です。

「出来ることは、自分でやる!」(管理、リフォーム、登記、契約書作成、何でも来い!)
「住人とのあったかいコミュニケーション」をモットーに、賃借人の皆様と楽しい大家業を邁進中。

コメントありがとうございます!
リンク
FC2カウンター

現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム