fc2ブログ

好きな事へ昇格

努力は定期預金 忘れた頃に利息がついてくる。
怠慢はクレジットカード 忘れた頃につけが回ってくる。

その通りですねえ。

でも、努力しても、結果がすぐ現れるとは限りません。 
ほとんどの場合、かなり後になってから。。
何かを無我夢中でやっていて、ふと気づいたら、結果が後からついて来たって事の方が、
私の場合は断然多い
努力、、、努めて強いるだけど、、嫌なことをいやいや頑張ってやるって事ばかりじゃないと思うんです。

やりたい事は当然夢中になってやれば良いんだけど、
現実の日常生活は
やらなければならない事に満ち溢れている!

だったら、好きになってやれば良い。。

料理、洗濯、掃除の家事はやらなければならない筆頭!!

料理は食べる事が好きなので、嫌いではなかった部類、でも、人を呼んだり、写真に記録したりする楽しみを加えて好きな事に昇格させました。

洗濯は何故か昔から嫌いじゃないけど、まだ好きに昇格できてません。(泣)

掃除は実は嫌い(でした)、でも、雑巾モップで掃除した後のさわやかさと達成感から
やや好き に昇格。  (私にとって、これは大きい!!)

帳簿つけは普通でした、
でも、つけている時は、コーヒー片手にオフィスでバリバリ働くキャリアウーマンに(トーゼン気分だけ、普段着デーース)変身!!
自分じゃない自分の気分で、好きに昇格。

と言う具合、
どうせ、やらなきゃならないなら、
好きに昇格させて、楽しくやった方が得だーー!!

いつも、自分に言い聞かせてまーーす。

努力は定期預金ですから。。
スポンサーサイト



イヌが教えるお金持ちになるための知恵

子供部屋を整理していたら、
表紙がどこへ行ってしまった本が出てきました。
「イヌが教えるお金持ちになるための知恵」と言う題の本です。

私が以前図書館で借りて、面白いと思っていたら、当時学生だった娘が偶然買って来たのでした。

その後、私が読み返したり、
息子も読んだり、したのでしょう?。。。多分。

内容はマネーと言う名のイヌが、キーラと言う11歳の少女にお金について教え、
彼女はその知恵を使って、お金に困っている両親まで救い出すと言うお話です。

作者は前置きで二つの事を言っています。
一つはここで述べる富と成功の法則は勝手に考え出したものではなく、
自然の法則の様なもので、私達の生活を支配している。

二つ目は、実際に成功した人は全て、この法則に従って生きている。   と。。

イヌが教えるお金持ちになるための知恵イヌが教えるお金持ちになるための知恵
(2001/01)
ボード シェーファー

商品詳細を見る

本の中から、幾つかの言葉を

なにかをやり遂げた人達は、みんな初めから実現した時の夢を見ているんだ。彼らはね、目的をなしとげたらどうなっているかを何度も何度も想像しているんだよ。(P40)

人生にははね、熱中していると、それが大きく育っていくことが実際あるんだよ。
ところが、たいていの人たちは望んでもいないことばかり熱中して、ほんとうにほしいものを思い描こうとしないんだ。(P41)

君の将来にとって大切な事は毎日やらなくてはいけないよ。時間にすれば10分とかからない、だけど、この10分が決定的な違いを生み出すんだよ。(P92)

なにかやると決めたら、72時間以内に実行に移すという事だ。
そうでないと、永久に出来ないだろう。(P95)

本来は子供向けに書かれた本ですが、大人にも生きるヒントがたくさん詰まっています。

こども達に、早い段階でお金の教育をするべきなのでは?と考えさせらる本です。






言葉ノート

本を読んで、気に入った言葉をノートに書いています。
本の題名や著者を書く時もありますが、殆んどは言葉だけ羅列しています。

そんな訳で、ソースが分からないのですが、

ノートにこんな言葉がありました。

人間には二通りしかない。
宝の地図を手に入れた時、
1、本物の地図かどうか確認してからでないと動かない人
2、宝を探しに行って確かめる人


皆さんはどちらでしょう?

私は明らかに2です。
1の方は慎重です、失敗も少ないでしょうね。 
でも、納得して出かける時には、宝はもう誰かの物かもしれません。

2は無駄足になるリスクがあります。
でも、時間を費やすのは1(調査のため)も2(行くため)も、ほぼ同じでは?

だとしたら、断然2が良い!と思いません?

と言うか、やはり行って確かめたくなりますよーー絶対。

不動産も同じような所があって、
これって言う物件を見つけたら、即行動、
百聞は一見にしかず、
人より一歩早い行動が、良い物件に出会うコツかなあと思うんです。

少なくとも、私の2棟はそういう出会いだったので。。

宇宙の摂理

「起きる事はすべて、必要必然ベストだ」という考え方、
ずっと前に何かで読み、壁にぶつかった時に思い出しています。

過去は今にたどり着くための必要条件だったのだから、
どんな過去も肯定されなければならない。(そう、どんな過去にも意味があるんです)

未来は途中、紆余曲折はあっても、必ず良くなって行く。
「存在するものはすべて良くなる」という宇宙の摂理があると。。

単純だけど、
そう思って生きています。

私はどんどん良くなっている~~
毎日毎日、一歩づつ進んでいるーー

その思うと、ますます幸せに近づく気がしませんか?

同じ生きるなら、楽しく生きがいを持って、

笑顔で生きたい!!

単細胞ですが、楽しいですよーー



下りのエスカレーターを一気に駆け上がる!

何かで読んだのですが、

ある事を達成しようとする時、すごいエネルギーが要る。

ちょうど、下りのエスカレーターを一気に駆け上がって上の階へ到達するような。


今、ふと、その言葉を思い出しました。

到達した後は、ゆっくり出来るんです。

でも、その一瞬の頑張りが必要なんです。

と、3棟め購入に頑張ってる(つもりの)私に言っています。。



リフォームという課題も待っていますねーー

これは、期限なしって事で
楽しんでやりたいなあ~~

初めまして

大家へ至る挫折と希望の道のりは、左[カテゴリ欄の 大家への道のり 
    に綴っています。
物件情報収集、現地調査、買い付け、指値、融資交渉、契約、登記、管理等  「自分でやる!」がモットーの主婦の体験です。

大家業の日々
大家業ー管理、リフォーム、店子の面々、徒然で更新中です。
本の購入はこちら
売り切れ状態から脱出、アマゾン、楽天、本が入荷しました                                                            ← 楽天
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
プロフィール

緑

Author:緑
経済的自由、時間的自由を手にした主婦大家です。

(一級建築士、宅地建物取引主任、インテリアプランナーの資格を持つも、夫の海外赴任で海を越えて暮らす事11年、資格を持ち腐れ状態で2006年帰国。)

帰国してすぐ、大家業を思い立ち、行動を起こす。

しかし、夫の反対、金融機関での融資撃沈と前途多難な大家への道のりを歩み

2006年9月 初めてアパート一棟(6戸、東京)購入へこぎつけ、

2007年7月 二棟目(6戸、甲府)購入で事業規模大家になりました。

2010年7月 三棟目 一棟マンション(6戸、熱海)を購入。

2011年1月 4物件目 都心に区分マンション現金購入。

2012年9月 本を初出版「主婦大家業は今日も楽し」
   アマゾンカテゴリで1位獲得
    
2013年3月 5物件目 東京に一棟マンション購入

2013年7月 6物件目 激安戸建(固定資産税評価額以下)現金購入し、夫とセルフリフォームで蘇らせる。

2016年10月 7物件目 甲府にテラスハウス(3戸)を現金購入。

借入は2016年現在実質完済、購入物件は売却せず所有中です。

「出来ることは、自分でやる!」(管理、リフォーム、登記、契約書作成、何でも来い!)
「住人とのあったかいコミュニケーション」をモットーに、賃借人の皆様と楽しい大家業を邁進中。

コメントありがとうございます!
リンク
FC2カウンター

現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム