fc2ブログ

マンションは管理を買え!

昨日は、検討中の区分マンションの件で、
業者さん(売主)に会いました。


今回降り立った駅は、物件から一番遠い駅。  あえて選んで、歩きました
それでも10分はかかりません。

近い駅は4分ほど、
その他の駅(いくつもの路線が使えますので、)は、その中間くらいの距離。

立地は、良いと実感です。
それでいて、公園などの緑も多い。。

美味しそうなレストラン、おや、こんな所に図書館!

歩くと、色々な情報が得られます。


今回の一番の目的は、
メールと電話でのやりとりしかしていない売主さんに直接会う事

そして、管理状態の確認
言い古されてはいますが、「マンションは管理を買え!」 です。

過去の修繕履歴、今後の長期修繕計画、
現在の修繕積立金総額等の資料を用意してもらいました。


一番の問題は、価格、
予想の範囲内に安いのですが、、後はどの位交渉できるか?


じっくり、腰を落ち着けて、
向かいましょう。





スポンサーサイト



初区分マンションの内見

日曜日は、
検討中の区分マンション、内見に再度行きました。   
前回は居住中でしたので、空き室をじっくり見なくては、、
夫にも参加してもらいました。

このマンション、5路線5駅が使え、どこに行くにも便利。

今回購入するとしたら、ある会社からです、、そこの社員の方が前居住者、、
その方が案内して下さり、元住人に色々聞きました。

どの駅にも歩いて、近くて3分遠くて10分以内。
買い物はピーコックが一番近くて4分。

同じマンションに住む外人の方はジョギングで大手町へご出勤されているとか、、
(歩いて20分、走って?分?)
東京ドームへも歩いて行っていました~~(15分)
秋葉原へも歩きました~~

は~~、随分歩くのが好きな方の様で。。

マンションのベランダからの景色がコレ、

P1000634.jpg

生憎に曇り空ではありますが、

遠くにスカイツリーが、、見えています。


決済は大安&一粒万倍日に!

年が明けて、今日、
文京区のマンションの決済日を決めました。

大安、一粒万倍日の重なる日を選定。

良いことがあるかも~~!!と期待です。

今回も自分で登記申請します。(これで、3回目で~~す)

ローンは組まない事にしたので、金融機関ご指名の司法書士を使う必要なし、
火災保険も自由です。
この際、余計な費用は極力削減です。

仕事から帰って、早速
所有権移転登記申請の書類を作りました。


登記申請書
登記原因証明情報
委任状

です。

前回の熱海で、
「又、自己申請されます~~?」
と聞かれて、
「ないと思いますが。。。」

「もしされる事があれば、もう少し左側に余白を取ってもらえますか?
 ホチキスで止めるもので。」

そう言われたので、今回は余白、しっかり取りました。

さて、火災保険の手配に入ります。

いよいよ、決済へ~~

いよいよ、決済です~~ 
何度やっても、緊張します^^

所有権移転登記申請書、完璧に!?準備できました。

しかし、登録免許税高いなあ~~
って、
優遇税制から、、外れてるので、、、余計に感じます。。



「既存の家屋を購入した場合」  (中古住宅、中古マンション)

(移転登記)

個別の要件
○取得後1年以内の家屋   OK
 ○家屋の建築後年数の範囲  
  ・耐火構造建物(鉄筋コンクリート、鉄骨造等)25年以内   OK

 ○取得原因は、売買又は競落に限ります。    OK
共通の要件
○個人が、ご自身で住むための住宅であること。  OK

○登記簿上「居宅」となっていること。      OK
○区分所有される建築物は、建築基準法上の耐火または準耐火建築物であること。 OK

と、来ました~~
ヤッター!!

し、しっかし、、
最後の一行


○登記簿上の床面積が50平方メートル以上であること。  NG 

仕方ありません、
優遇措置だけで物件探した訳ではないので。。


しっかり税金を払いましょう。

タイガーマスク運動ではないけれど、
大切に使ってもらえたら、
払い冥利に尽きるってもんです

優遇が本当に必要なのは?

この優遇は、
この後に来る、不動産取得税にも。。。

調べていて面白い?事を発見!

登録免許税は登記簿上の床面積

不動産取得税は現況床面積を元に計算されると言う事です。
  
現況床面積って何?、
これは専有床面積に共有部分を按分して加算した床面積の事だそう。

今回の物件、
どちらも50㎡を超えていないので、
私、しっかりあきらめがつきました。

でも、もっと微妙な所で外れる人もあるかも知れません。
中には、登録免許税は優遇を受けられなかったけれど、
不動産取得税はしっかり優遇受けられる人もあるのかも。。

しかし、誰が考えたのか、
この50㎡って垣根

小さい物件を買う人は、収入や借り入れ限度額などで、
それしか買えない事情もあるのでは?

そういう人を優遇しない、政府ってーー!
どなんでしょう?

と、
しばし、疑問が頭をもたげた真珠でした!

初めまして

大家へ至る挫折と希望の道のりは、左[カテゴリ欄の 大家への道のり 
    に綴っています。
物件情報収集、現地調査、買い付け、指値、融資交渉、契約、登記、管理等  「自分でやる!」がモットーの主婦の体験です。

大家業の日々
大家業ー管理、リフォーム、店子の面々、徒然で更新中です。
本の購入はこちら
売り切れ状態から脱出、アマゾン、楽天、本が入荷しました                                                            ← 楽天
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
プロフィール

緑

Author:緑
経済的自由、時間的自由を手にした主婦大家です。

(一級建築士、宅地建物取引主任、インテリアプランナーの資格を持つも、夫の海外赴任で海を越えて暮らす事11年、資格を持ち腐れ状態で2006年帰国。)

帰国してすぐ、大家業を思い立ち、行動を起こす。

しかし、夫の反対、金融機関での融資撃沈と前途多難な大家への道のりを歩み

2006年9月 初めてアパート一棟(6戸、東京)購入へこぎつけ、

2007年7月 二棟目(6戸、甲府)購入で事業規模大家になりました。

2010年7月 三棟目 一棟マンション(6戸、熱海)を購入。

2011年1月 4物件目 都心に区分マンション現金購入。

2012年9月 本を初出版「主婦大家業は今日も楽し」
   アマゾンカテゴリで1位獲得
    
2013年3月 5物件目 東京に一棟マンション購入

2013年7月 6物件目 激安戸建(固定資産税評価額以下)現金購入し、夫とセルフリフォームで蘇らせる。

2016年10月 7物件目 甲府にテラスハウス(3戸)を現金購入。

借入は2016年現在実質完済、購入物件は売却せず所有中です。

「出来ることは、自分でやる!」(管理、リフォーム、登記、契約書作成、何でも来い!)
「住人とのあったかいコミュニケーション」をモットーに、賃借人の皆様と楽しい大家業を邁進中。

コメントありがとうございます!
リンク
FC2カウンター

現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム