fc2ブログ

デッキテラス

2007年10月にデッキテラスを手作りしました。

これは、私たち夫婦の一番大きな日曜大工プロジェクトです(今の所)。
期間は約一ヶ月、週末の土曜日曜が主な作業日。
平日は私が届いた材木にひたすらインウッドと言う防腐塗料を塗りました。
材木は業者へ依頼して、3回に分けて届けてもらいました。

写真は基礎、根太を作っている所です。

2007_1008繝・ャ繧ュ蟾・莠・0007_convert_20090816103832

完成写真です。

FXCD0001_convert_20090816145623_convert_20090816145842.jpg
 
炉を切りました。
デッキにすわって足を下ろし、真ん中の炉に炭を入れて、上に網をおきそこで肉を焼きます。
炭で焼く肉や野菜、魚介類、とっても美味しいですよ。

BBQの後はちょっとしたキャンプファイヤーに早代わり。
火を見ながら、親子夫婦でおしゃべり。
別荘気分も味わえて、なかなか好評です。

スポンサーサイト



日曜大工でテレビボード作り

昨日、夫と二人でテレビボードを手作りしました。

前から探していたのですが、なかなかこれって物が見つからなくて、
なら作っちゃう?となった訳です。

昨日の朝、とりあえず私が集めておいたテレビボードをチェック、
候補の4種類の寸法を書いて、リビングへ。
大きさを見る為、空箱や分厚い本を数冊、メジャーと板数枚を用意。
箱を重ねて板を置いて大きさを確かめました。
この時点では、まだ作る気はなし。

しかし、ちょっと高さが高いとか、奥行きが大きすぎるとか、
「帯に短したすきに長しだなあ」って思って、

アレ、この板使って作ったらどう??

そうだ、デッキテラスを作った時に余ったツーバイフォーの板と柱用の角材もあるじゃん!!

えーーっと、
寸法はこの位が言いよね! あっ!出来そう、やろうよ!!
って訳で始めました。

二人で、えっちらおっちら、、完成しました。
寸法は長さ1800、奥行き380、高さ280です。
ソファに座っても、ゴロンとしても良く、圧迫感の無い高さ、
でも、ちゃんと下段にDVDなんかも入るのよ。





満足な出来です!

何より、つき板では無く、本物の木材なので、
重量感があってとフローリングにマッチしてると思うのです。

テレビを見る度、自己満足です。

フラワーボックス作りました~~

夏の寄せ植えを作りました。

むき出しのプランターは、ちょっと寂しいので
夫にフラワーボックスを作ってもらいました。

P1030539_convert_20090723114159.jpg


これが3個

P1030544_convert_20090723094312hana.jpg

外階段を上がって、門の手前に並べてみました。

お客様をお招きする時に、ちょっと華やかになりそうです。

続きを読む

床下にもぐりました!

初めて、床下を覗くのではなくて、入りました。

我が家の床下です。

実は、断熱材施工をしたのです。

この家を建てた22年前、壁には断熱材を入れたのですが、床は止めました。

理由は2つ、
一つは、床下に土間コンを打ったのですが、
コンクリートは数年水分を放出するので、断熱材のグラスウールが
水分を含むのが嫌だった事。
二つめは、南向きのひな壇の地形のお陰で(かつて、みかん畑だったそうです)
冬、とても暖かいので。

実際、海外へ出るまで住んだ8年間、冬に寒いと思った事が無かったのです。

ところが、帰国してみると、違っていました。
暖かい家ですが、海外のセントラルヒーティング生活で過ごした、
私達が変わってしまったのです。

世はまさに省エネ時代、
バンバンエアコン使ってばかりもいられません。。とは思っていました。

そこへ、
たまたま、屋根裏に夫が入ったら、グラスウールが一巻き置いてありました。
22年前に屋根裏に敷こうとしたのを止めたのかしら??
今となっては分かりませんが。。。

やはり、省エネ対策するしかないでしょ!!

それも、材料まで用意されてるなら、自分達で。。
夫の工具(特に、工具用ホチキス)の出番も作りましょう!

という事で、またもや二人で始めちゃいました。

床下への入り口は二つ、
一つは和室から、掘りごたつを除いたそこから、
二つ目は台所、床下収納庫を除いた所から、です。


昨日は和室から、入りました。
ついでに畳もに上げて干し、掘りごたつも分解して掃除しました。

その後の展開は、写真も交えて、次回にご報告。
(これから、家族で出かけます、、、)



断熱施工

我が家の敷地は東西に長く、全室が南に面しています。
一階は南向きの玄関を挟んで西側に仕事部屋で使う洋室、その奥に客間の和室、
玄関の東側にリビング、ダイニング、キッチンと続く間取りです。

一昨日、断熱施工したのは玄関の西側の2室です。
最初に和室の畳を起し、掘りごたつも外して掃除しました。
畳干しデッキに並べて干してます。(奥が掘りごたつの部品)

畳の無くなった和室、この穴から入ります。
和室床下 床下
床下の高さは薬60センチ、当時の基準(45センチ)より高めに作ってあります。
でも、もっと高くしておけば良かった~~!(予算の関係で無理でしたが。。)

掃除もして、綺麗になりました。
さあ、いよいよもぐってグラスウールの取り付けです。

写真、右下の車のついた板に道具を乗せて、夫が入って行きます。
先ずは和室隣の洋間から、、
私はグラスウールを渡す役、、
夫は、狭い床下で仰向けになって、グラスウールをホチキスでバチバチ止めて行きます。

断熱材施工済み

続いて、和室へ、
二室がこの日、何とか完了しました。

初めまして

大家へ至る挫折と希望の道のりは、左[カテゴリ欄の 大家への道のり 
    に綴っています。
物件情報収集、現地調査、買い付け、指値、融資交渉、契約、登記、管理等  「自分でやる!」がモットーの主婦の体験です。

大家業の日々
大家業ー管理、リフォーム、店子の面々、徒然で更新中です。
本の購入はこちら
売り切れ状態から脱出、アマゾン、楽天、本が入荷しました                                                            ← 楽天
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
プロフィール

緑

Author:緑
経済的自由、時間的自由を手にした主婦大家です。

(一級建築士、宅地建物取引主任、インテリアプランナーの資格を持つも、夫の海外赴任で海を越えて暮らす事11年、資格を持ち腐れ状態で2006年帰国。)

帰国してすぐ、大家業を思い立ち、行動を起こす。

しかし、夫の反対、金融機関での融資撃沈と前途多難な大家への道のりを歩み

2006年9月 初めてアパート一棟(6戸、東京)購入へこぎつけ、

2007年7月 二棟目(6戸、甲府)購入で事業規模大家になりました。

2010年7月 三棟目 一棟マンション(6戸、熱海)を購入。

2011年1月 4物件目 都心に区分マンション現金購入。

2012年9月 本を初出版「主婦大家業は今日も楽し」
   アマゾンカテゴリで1位獲得
    
2013年3月 5物件目 東京に一棟マンション購入

2013年7月 6物件目 激安戸建(固定資産税評価額以下)現金購入し、夫とセルフリフォームで蘇らせる。

2016年10月 7物件目 甲府にテラスハウス(3戸)を現金購入。

借入は2016年現在実質完済、購入物件は売却せず所有中です。

「出来ることは、自分でやる!」(管理、リフォーム、登記、契約書作成、何でも来い!)
「住人とのあったかいコミュニケーション」をモットーに、賃借人の皆様と楽しい大家業を邁進中。

コメントありがとうございます!
リンク
FC2カウンター

現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム