fc2ブログ

物件調査の一助にー「大島てる」 その2

さて、続きです。

な~~んと、事故物件が分かるサイト、

「大島てる」 、

ちょ、ちょっと、、怖い気もしますが 、、



所有物件はもちろん問題ありませんが、念のためその回りを調べてみました。



どの物件も、

近くに何もなくて良かった==と思いました。。。



ただ、近くではありませんが、

自宅の街に建つ、知っているアパート(その前を車で通るので)が、

該当していました。

え、えっ、あのアパートが~~!、

駅徒歩5分、瀟洒な佇まいのアパート、

し、し、知らなかった==

クリックしてみると、、

日時、事故内容が、、詳しく、、

書けません、、、お気の毒です。。



サイトには、訪問者のコメントも数多く寄せられています。

『不動産仲介業者に「事故物件ではない」と言われてこの物件を借りた住人です。

こちらのサイトを見てビックリして管理会社と仲介業者に問い合わせたところ、 知らぬ存ぜぬのたらいまわしになりました。

悪徳管理業者と仲介業者には注意しましょう。』



うわ~~、

こちらもお気の毒です。。



このサイト、

「情報収集の手法としては、他殺の場合は新聞などのメディアで事件情報を収集し、

裁判を傍聴し起訴状の公訴事実により住所などを特定し、現地での聴きこみにより裏付けをとる。

自殺の場合は調査が難しいことから、サイト利用者など外部からの情報提供により独自取材を行なっている。」
との事。



大家の立場から言うと、

こういうサイトがあると、

ともかく「事故が起こる事は避けたい」と、思いますね。

しかし、、どうしたら~?



それにしても、

この名前

「大島てる」って何?と思ったら、

「株式会社大島てる」は「大島ぬい」さんが天保年間に始めた事業に遡るのだとか。

創業当初は不動産事業ではなかったらしいのですが、「大島てる」さんの代から不動産賃貸・管理業に進出。

それが社名になったとの事。

「本業として大家を営んでいて、物件取得で心理的瑕疵物件の情報収集した事が、このサイトを始める発端」との事。



購入時の調査の一助にはなりそうです。

こわ~~

スポンサーサイト



初めまして

大家へ至る挫折と希望の道のりは、左[カテゴリ欄の 大家への道のり 
    に綴っています。
物件情報収集、現地調査、買い付け、指値、融資交渉、契約、登記、管理等  「自分でやる!」がモットーの主婦の体験です。

大家業の日々
大家業ー管理、リフォーム、店子の面々、徒然で更新中です。
本の購入はこちら
売り切れ状態から脱出、アマゾン、楽天、本が入荷しました                                                            ← 楽天
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
プロフィール

緑

Author:緑
経済的自由、時間的自由を手にした主婦大家です。

(一級建築士、宅地建物取引主任、インテリアプランナーの資格を持つも、夫の海外赴任で海を越えて暮らす事11年、資格を持ち腐れ状態で2006年帰国。)

帰国してすぐ、大家業を思い立ち、行動を起こす。

しかし、夫の反対、金融機関での融資撃沈と前途多難な大家への道のりを歩み

2006年9月 初めてアパート一棟(6戸、東京)購入へこぎつけ、

2007年7月 二棟目(6戸、甲府)購入で事業規模大家になりました。

2010年7月 三棟目 一棟マンション(6戸、熱海)を購入。

2011年1月 4物件目 都心に区分マンション現金購入。

2012年9月 本を初出版「主婦大家業は今日も楽し」
   アマゾンカテゴリで1位獲得
    
2013年3月 5物件目 東京に一棟マンション購入

2013年7月 6物件目 激安戸建(固定資産税評価額以下)現金購入し、夫とセルフリフォームで蘇らせる。

2016年10月 7物件目 甲府にテラスハウス(3戸)を現金購入。

借入は2016年現在実質完済、購入物件は売却せず所有中です。

「出来ることは、自分でやる!」(管理、リフォーム、登記、契約書作成、何でも来い!)
「住人とのあったかいコミュニケーション」をモットーに、賃借人の皆様と楽しい大家業を邁進中。

コメントありがとうございます!
リンク
FC2カウンター

現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム