fc2ブログ

安心安全不動産投資法 5 内部が見えるならここをチェック

こんにちは、

主婦大家の緑です。

前コラム

小心者主婦の安心安全不動産投資法 4

の続き、

もし空き室があって、室内に入れる場合のチェック項目について書きます。



と、

その前に、

基礎についてもう一点付け加えたい事があります。



それは、シロアリについてです。

基礎に黒く細長い汚れ(土)が縦についている場合は、蟻道と言ってシロアリが通る道の可能性があります。

シロアリは、土中の巣から土で固めたようなトンネル状の蟻道を通って建物に侵入するのです。



それを発見したら、

シロアリ駆除&最悪建替え覚悟で購入して下さい。



シロアリを疑う点は他にもあります。

● 羽アリを見た。 家の中で見た羽アリの数は被害程度に比例すると言われています~ 怖ッ!

● 外壁、内壁のヒビが入っている。(進入も考えられる)

ここ迄は外部からチェックできますね。



そして、



内部では、

●浴室の窓枠、敷居が水漏れしている。

●木材をたたくとポコポコと空洞音がする。

●木材の割れ目に土が詰まっている。

●ふすまやドアがスムースに開け閉めできない。

●浴室タイルにヒビが入っている。

などの状況も、シロアリの疑いありです。



さて、 話を戻して

室内に入れたら、

床下収納庫や洗面所の下などの点検口から覗いてみます。



1、床下点検口からは以下のチェックをしましょう。

先ず、ジメッとしていないか? かび臭くないか? 

基礎の立上り部分とベースにひび割れはないか?
土台・大引・根太のひび割れ、腐っているところはないか?

金物の施工状態はどうか?

水漏れしていないか? その跡はないか?(給排水の勾配は取れているか?)
断熱材の有無と施工状態

などです。

土台・大引きが腐っていると取替え工事はかなり大掛かりとなります。



次に、

2、浴室やクローゼットの天井の点検口から覗いてみます。



2棟目の甲府はたまたま空き室がありラッキーでしたが、

それは2階の部屋、

従って、床下の点検出来ず、外部からのチェックに加えて床下換気口から覗く程度でした。

満室の場合はこれが現実です。

ただ、ここは高台で水害とは無縁ですし、基礎や壁のクラックもありませんでした。



ともかく、2階の空室のユニットバスの点検口からの確認はできました。

見える範囲は限られていて十分とは言えませんが、天井裏の状況が見えます。

換気ダクトはきちんと取り付けられているか?
配線はどうか?
断熱材の有無と施工状態はどうか?

かび臭さはないか?

梁や筋交いなどの構造材に問題はないか?

を確認しました。



3、素足で歩いてみる。

室内を素足で歩いてみると傾き凹みなどを感じる事ができます。 水準器、ゴルフボールを床において傾きがないかも調べます。



それに加えて、

4、動かせるものはじっさいに動かしましょう。

ドアやサッシ、収納扉など、動かせるものは全て動かしてみます。 ドア枠とドア、サッシとサッシ枠が並行でなく曲がっている場合、建物が傾いている可能性があります。



但し、傾きと関係なく簡単に直る場合もあるので、こちら参照↓

サッシの隙間は、簡単に調整可能で~~す!







5、カビや黒ずみの有無を確認する。

部屋の隅やクロスにはがれやカビがある場合には、

通風状況や断熱材などの施工状況に問題がある場合あります。



とチェックする事は沢山ありますが、慣れてくれば自然に流れにそって出来るようになります。



これらを確認して、

購入断念も良し!

指値の材料にしてみるも良し!



そして、

最後の決断、

それはあなたの感覚です。

自分の「第六感」を信じてみても良いかと。。

(私の場合はかなりの確率で当たりますので。)



コラムがお役に立てますように。
スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

酒井さん、
こんばんわ、

お返事が遅くなってすみません。

最近は「楽待コラム」の執筆が忙しく、ブログに来ておらずコメントに気づきませんでした。
(ブログの更新は自動設定していまして)

24日のフェアですが、登壇の前に主催者の方とパネリスト4人での打ち合わせが入っております。

なので、前は時間が取れそうにありません。

終わってからではいかがでしょうか?








> おはようございます。山形の酒井です。
>
> 6/15のブログに送信させていただきましたが、御覧いただけたのでしょうか。
>
> ご多忙とは存じますが、よろしくお願いいたしたいのですが。
Secret

初めまして

大家へ至る挫折と希望の道のりは、左[カテゴリ欄の 大家への道のり 
    に綴っています。
物件情報収集、現地調査、買い付け、指値、融資交渉、契約、登記、管理等  「自分でやる!」がモットーの主婦の体験です。

大家業の日々
大家業ー管理、リフォーム、店子の面々、徒然で更新中です。
本の購入はこちら
売り切れ状態から脱出、アマゾン、楽天、本が入荷しました                                                            ← 楽天
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
プロフィール

緑

Author:緑
経済的自由、時間的自由を手にした主婦大家です。

(一級建築士、宅地建物取引主任、インテリアプランナーの資格を持つも、夫の海外赴任で海を越えて暮らす事11年、資格を持ち腐れ状態で2006年帰国。)

帰国してすぐ、大家業を思い立ち、行動を起こす。

しかし、夫の反対、金融機関での融資撃沈と前途多難な大家への道のりを歩み

2006年9月 初めてアパート一棟(6戸、東京)購入へこぎつけ、

2007年7月 二棟目(6戸、甲府)購入で事業規模大家になりました。

2010年7月 三棟目 一棟マンション(6戸、熱海)を購入。

2011年1月 4物件目 都心に区分マンション現金購入。

2012年9月 本を初出版「主婦大家業は今日も楽し」
   アマゾンカテゴリで1位獲得
    
2013年3月 5物件目 東京に一棟マンション購入

2013年7月 6物件目 激安戸建(固定資産税評価額以下)現金購入し、夫とセルフリフォームで蘇らせる。

2016年10月 7物件目 甲府にテラスハウス(3戸)を現金購入。

借入は2016年現在実質完済、購入物件は売却せず所有中です。

「出来ることは、自分でやる!」(管理、リフォーム、登記、契約書作成、何でも来い!)
「住人とのあったかいコミュニケーション」をモットーに、賃借人の皆様と楽しい大家業を邁進中。

コメントありがとうございます!
リンク
FC2カウンター

現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム